金田一耕助の小径を歩く

b0110029_23191540.jpg

b0110029_23202795.jpg

b0110029_23221671.jpg


     初めて見た鳥
b0110029_23243510.jpg

b0110029_2325986.jpg

      こんな鳥も見かけました
b0110029_232625.jpg


b0110029_23264233.jpg

     濃茶の祠
b0110029_2330266.jpg

     金田一耕助疎開宅
b0110029_23304981.jpg

b0110029_23311491.jpg

b0110029_23313459.jpg

     千光寺
   「獄門島」に出てくる千光寺の名前のモデルになったお寺
b0110029_23354041.jpg

    大池の弁天様
    疎開宅の近くで、横溝氏が小説にいき詰まるとよく散歩していたところ
    伸びた髪をかきむしりながら、ぶつぶつ独り言を歩いていたそうです。
    「空蝉処女」のモデルになった場所です
b0110029_23412136.jpg

b0110029_23414386.jpg

     真備歴史ふるさと館
     この中には横溝正史コーナーもあります
b0110029_23432892.jpg


b0110029_23434450.jpg

       田舎の人はみんな親切な人たちでした
[PR]
by usatyu4 | 2017-05-11 23:45 | Comments(44)
Commented by akera_s at 2017-05-12 09:08
横溝正史の小説の主人公金田一耕助シリーズの
道をたどりながら歩くなんと楽しい事でしょうか
次は次はとマウスを回転し続け読み終わりました。
お~~~~面白かった!!
Commented by ひろし爺1840 at 2017-05-12 10:09 x
!(*^_^*)!Sumomoさん、お早うございま~す!
突然暑くなり体が気温についていけず体調を崩し易いそうなので、お互いに体調管理に十分注意して過ごしましょ~ネ。

@(*^_^*)@「金田一耕介ゆかりの小径」をご案内頂きありがとうございました。
判り易い説明とショットを見ながら一緒に歩いた気持ちになって楽しませて頂きました。

!('_')!私のブログへのお誘い!
広島平和大通りで開催された「花の総合パレード」をご一緒に行った気持ちになって観覧して頂ければ嬉しい~です!
また、ご覧頂いた感想をお聞かせ頂くのを楽しみにお待ちしていま~す!
◆楽しい週末を御過ごし下さいネ。バイ・バ~ィ!
Commented by yasukon20 at 2017-05-12 11:48
まぁ~~おひとりで歩かれましたか~~凄いですね。
以前 皆さんと歩かれていたことは覚えております。
これで一人旅(? 笑)自信が付きましたね。本当にツア-ではゆっくりカメラを向ける時間もない時がありますよね。
今回は思う存分でしたね。
人気作家ですから話題は尽きませんね。
Commented by Hsrolayqq at 2017-05-12 17:38
こんばんわ
横溝正史は若い時に原作読みました。映画も見ました。思い出ありです。
岡山県が舞台ですよね。歩いてみたくなります。
最後の象の作品はみんな読んでいます。
小説散歩こんなのいいなぁ。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2017-05-12 18:06
こんにちは。
横溝正史の小説、金田一耕助シリ-ズは大好きで、
小説・映画・テレビと、数多く見ました。
凄く面白かったです。
そんな小径のウォ-キング、さぞ楽しかったでしょうね。
私も近くなら是非ご一緒に散歩したい位です。
5月が、一年中で一番良いウォ-キング日和かもしれませんね。
さてさて、次回は何処に?
楽しみですね!
Commented by timata-sn at 2017-05-12 19:12
SUMOMOさん こんばんは
今朝は良いお天気でしたが、午後から段々と曇って来ましたよ。

金田一耕助の小道を、以前歩かれた記憶をたどられて一人で歩かれたのですね。
色んな写真を撮りながら、コースでを改めて見つめなおされたのですね。
素晴らしい事ですね!!
私もリタイヤして帰って来た時に、先輩の方たちと記念館へ行ってビデオを
見たのですが、全然雰囲気が違って居るので間違いの様です。
記憶とはあやふやなものですね。
Commented by koneko3y at 2017-05-12 21:29
みなさんと歩かれるのとは違い単独での行動だと
新しい発見があったりして、楽しかったことでしょう。
横溝正史がここに疎開したからこそ誕生した話も
多いのですね。
私は方向音痴なので、こんな風に歩いたこと
尊敬します。
Commented by Hanatuzuri_puri at 2017-05-12 21:39
こんばんは。
金田一耕助ゆかりの小径を
お一人で辿られたのですね~~。
一人だと不安な面もありますが、マイペースで自由に歩けるのがいいですね♪
次の計画を練ったりと、やみつきになるかもしれませんね~笑
Commented by wingtom at 2017-05-12 22:21 x
鳥の名前  ケリ  でしょうか。

金田一耕助の小径
数年前に一度行きました。 行列について行きました。
吉備路もそうですが田舎は好きです。
Commented by siawasekun at 2017-05-13 01:29 x
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。

ケリ、セキレイ、・・・・・・・。
可愛らしいですね。
微笑ましい姿ですね。
眺めて、ほっとし心安らぎました。

ご紹介、ありがとうございました。

ブログでのコメント交流、・・・・・・。
いいものですね。
つくづく、・・・・・・・。
Commented by kyosen2 at 2017-05-13 06:58 x
SUMOMOさんお早う御座います
金田一耕助の小道を歩かれましたか
私しも若い時行った事が有りますが随分前で
所々処しか覚えて居ません
SUMOMOさんのブログを拝見して再び昔を思い
出しました
Commented by 山小屋 at 2017-05-13 07:06 x
胸に黒い帯がある野鳥はチドリの仲間のケリのようです。
その下はハクセキレイ・・・
これは街の中などにも現れます。

金田一耕助シリーズ・・・
映画やテレビのドラマにもなっていました。
今回もよいウォーキングだったようです。


Commented by sazaneri873 at 2017-05-13 15:00
こんにちは~
横溝正史の小説の舞台になったところを
たどりながら歩くなんてワクワクしますね。
結構集中したところにあるのですね。
初めの鳥は「ケリ」次の鳥は「ハクセキレイ」だと思います。
我が家の近くでよく見かける鳥です。
Commented by 風の旅人 at 2017-05-13 20:39 x
横溝正史の歩いた道
興味深く読ませてもらいました。
そのうちいくつかは知っています。

清音から川辺橋を渡って、真備町に行くルートも何度か体験しています。
真備に職場の同僚の家がある関係で、度々訪ねて行ったからです。
資料館にも行っていますが、当時を思い出しています。
Commented by だんだん at 2017-05-13 21:03 x
ちょっとご無沙汰でしたが、活発に出かけられていますね♪
溝口氏と、松本清張氏は、中国地方では馴染みが深いです。
作品に登場する地名や家も、訪ねると楽しいでしょうね。
八つ墓村の舞台、津山にわざわざ行ったのが想い出されます。
刑部とか濃茶も、ドラマが浮かびますね。
Commented by usatyu4 at 2017-05-13 21:34
akeraさん こんばんは 横溝正史がここに疎開してそのおかげで小説ができたり、イベントができたり…
楽しかったです。6年もたてば家も増えているように感じました。
でものどかな田園でした。
Commented by usatyu4 at 2017-05-13 21:38
ひろし爺さん いつも見てくれてありがとうございます。金田一耕助のファンの集いが
毎年あり、 私も2回ほど参加したことがあります。いまはどうかわかりませんが
他の県からもわざわざ参加される人が多いです。
Commented by usatyu4 at 2017-05-13 21:41
yasukonさん こんばんは まあ~昔のことを覚えてくださっているのですね。
うれしいです。あの時も説明がありましたが、もう忘れてしまい今回思い出しながら
歩けて良かったです。
Commented by usatyu4 at 2017-05-13 21:44
hsrolayさん こんばんは 岡山に疎開していた時にいろんな小説ができたのは
このイベントで初めて知りました。地元の人の何気ない話が小説になるのですから
やはりすごいですね。
Commented by ミコちゃん at 2017-05-13 22:57 x
こんばんはぁ♪
清音駅から歩かれたのですか、
横溝正史の親戚宅でしょうかね、立派なお宅です^^
3年間の疎開、ここなら食料にも恵まれたことでしょう。
うさこちゃん、のんびりと一人ウォーキングも
いいものですね^^お写真やご説明でいろいろと
教わりました、感謝です。
Commented by 安人(あんじん)です at 2017-05-14 05:39 x
おはよう御座います  数年前にTVで見ましたよ 

結構な人が集まり歩いて居ました ここがそうなんだ~ と。。

今回はお一人ですね  お元気ですネ

Commented by エイタロー&ポテト at 2017-05-14 09:51 x
以前真備に住んでおりましたので
楽しく見せていただきました。
横溝さんの作品もドラマで見たり小説を読んだり
シーンを思い出しながら過ごしたことを思い出しています。
Commented by usatyu4 at 2017-05-14 20:56
yukiusagiさん 見てくれてありがとうございます。横溝正史が岡山に疎開していたからこそ、
有名な小説が生まれてしかも岡山弁が登場するのでうれしいです。
yukiusagiさんが 近くだったらぜひ一緒に歩きたかったです。
Commented by usatyu4 at 2017-05-14 21:01
timata-snさん いつもありがとうございます。私は6年前に金田一耕助のイベントがあって、
その時疎開していたことや、犬神家の一族などの小説が生まれたことを
初めて知りました。うれしいですね。
Commented by usatyu4 at 2017-05-14 21:05
konekoさん こんばんは konekoさんはいつも一人でいろんな取材をされているので、
方向音痴とは意外でした。横溝正史が疎開をしていて、いろんな小説が生まれてありがたいです。
いろんなことを知ったいい機会でした。
Commented by usatyu4 at 2017-05-14 21:08
hanatuduriさん ありがとうございます。hanatuduriさんもマイペースでいろんな
写真を撮っておられるのですね。鳥の写真を撮るとき、もし歩く会の時だったら、
わがままはできないだろうなあと思いました。一人の時もいいですね。
Commented by usatyu4 at 2017-05-14 21:14
wingutomさん 鳥の名前ありがとうございます。鶴形山でも見たことがない鳥が
目の前にいたので、驚きました。田舎を歩いていると、いいこともあるのだなあと
新しい発見をしました。これも一人で歩いていたから巡り合えたのだと思います。
Commented by ひろし爺1840 at 2017-05-15 08:06 x
 !(*^_^*)!Sumomoさん、お早うございま~す!
●何時もお越し頂き心温まるコメントや応援ポッチを頂きありがとうございま~す!
編集投稿の励みになり大変嬉しく思っております。

!('_')!昨日、外付ハードディスクを購入しPCの整理と大引っ越しをしており、今日は頂いたコメントや応援のお礼のみで失礼させて頂きますネ。

!!(^^)!!なを、今日のブログ投稿は予定通りアップしておりますので、ご覧頂ければ嬉しいで~す!
・ご覧頂いた感想を頂くのを楽しみにお待ちしていま~す!
◆それではまたPC整理完了したらお伺いしますネ。バイ・バ~ィ!!
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 09:08
siawasekunさん いつもありがとうございます。 鳥の写真が撮れた時はsiawaseさんを
思い出しうれしかったです。田んぼにいました。羽を広げて飛んでいたのも見ましたが、
写真には撮れていませんでした。
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 09:25
kyosenさん おはようございます。 6年前に行ったことがあったので、と思って行ってきましたが、
あのころに比べると、家が増えているように思えました。それでもあの当時を思い出し、懐かしかったです。
初めて見る鳥の写真が撮れてうれしかったです。
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 09:32
山小屋さん いつもありがとうございます。 鳥でも花でも何でもよく知っておられますね。
昔通った道を思い出しながら通ってみました。いつもみんなについて歩いているだけなので、
一人で歩くと、方向がわからなくなりますね。山でなくてよかったです。
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 09:37
sazaneriさん ありがとうございます。横溝正史の小説は岡山弁が出てくるし、
地名やお寺などがそのまま出てきて親しみやすいです。今回は6年前を思い出しながら歩いてみました。
鳥の写真が撮れてうれしかったです。
Commented by sidu-haha at 2017-05-15 18:54
こんにちは~
金田一耕助ゆかりの地があるのですね~。
初めて知りました。
とっても楽しく拝見しました。(^_-)-☆
私もミステリーが大好きなので、ワクワクしながら写真を見せていただきました。
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 21:32
風の旅人さん 思い出してくれてありがとうございます。私も「井原線乗ろう会」で何回も通る
ので、知っていますが、小説と重ね合わせて歩くのは楽しかったです。
あの頃(6年前)に比べると、家が増えているように思えました。やはり懐かしいです。
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 21:42
だんだんさん こんばんはそういえば松本清張の「砂の器」島根県でしたね。
亀岡というところをバスツアーで予定していましたが、その日は前日に大雨で被害があり、
通れなくて行けれなかったことがありました。神秘的な材料があるのでしょうね。
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 21:45
ミコちゃん こんばんは 疎開宅には毎朝、玄関前に近所の人たちから
野菜が届けられていたようです。この時期が一生のうちで1番幸せだったそうです。
のどかでよいところでした。
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 21:49
安人さん テレビでご覧になりましたか。そちらでも見れたのですね。
ここ真備町の北は高梁市だと思います。なかなかいいところでしたよ。
ん人さんも歩いたらよいと思いますが今住んでいるところでは遠いですね
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 22:54
エイタローさん・ポテトさん こんばんは そうでしたね。真備に住んでおられましたね。
井原線の沿線もそうですがゆったりした田園風景があっていいところですね。
エイタローさんたちが住んでいたころはまだ倉敷市ではなかったでしょうね。
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 23:05
ひろし爺さん ご丁寧にありがとうございます。
落ち着いたら早速見せてもらいにゆきますね。
Commented by usatyu4 at 2017-05-15 23:09
sidu-hanaさん こんばんは 横溝正史のファンがいろんなところから集まって
毎年イベントがあるのですよ。すっかりおなじみになりました。
楽しんでみてくれてありがとうございます。
Commented by souu-4 at 2017-05-16 17:02
素晴らしい独り歩きでしたね。みんなと歩くのも良いですが
好きなように歩くのも良いですねぇ色んな事を想像しながら
思い巡らす時間ってイイですね~
Commented by usatyu4 at 2017-05-16 22:54
souuさん こんばんは 一人だと誰に遠慮もいらないから、道に迷いついでに鳥を眺めたり、
花を眺めたりしていました。一人歩きも楽しかったです。
Commented by 風の旅人 at 2017-05-23 19:08 x
鳥の名前はケリとセグロセキレイです
ハクセキレイは頭が白いですが、セグロセキレイは頭が黒いのが特徴です。
Commented by usatyu4 at 2017-05-24 15:09
風の旅人さん 名前教えてくれてありがとうございます。
セグロセキレイという名前の鳥もいるのですね。
皆さんは誤解しているのかもしれませんね。田舎を歩いていると、
面白いことに出会うのでそれも楽しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 倉敷「市民歩く日」  都羅の小径 阿智神社 藤まつり2 >>