あわじ沼島を訪ねて

b0110029_13454656.jpg

b0110029_13464235.jpg


b0110029_13482932.jpg

b0110029_13485981.jpg


       小さい島にはお寺や神社がたくさんあります。
    このお寺は西光寺というお寺,淡路島は玉ねぎのほかに瓦の生産が盛んで
     このお寺の屋根も立派な瓦でした。
b0110029_1354344.jpg

      島のガイドさんの案内で島を散策
b0110029_13551752.jpg

b0110029_141382.jpg

        桜が咲いている
b0110029_14123868.jpg

       島の東側  紀伊水道です。海の向こうは和歌山県
b0110029_1419124.jpg

      上立神岩
 

        「矛先」のような形をした沼島のシンボルの岩
        高さ30mで国生み神話の「天の御柱」とも言われております。
        竜宮の表門ともよばれなんとも神秘的
b0110029_1431393.jpg

b0110029_1432553.jpg

b0110029_14322633.jpg

          断崖絶壁
b0110029_1433109.jpg


b0110029_14332686.jpg

b0110029_1434847.jpg


b0110029_14343441.jpg



b0110029_1434509.jpg


       この日は淡路から明石大橋を通り、 
        山陽自動車道を通って、一回りしたことになります
[PR]
by usatyu4 | 2018-03-23 14:37 | Comments(42)
Commented by miyakokoto at 2018-03-23 16:19
うわぁ~!
素敵な所をご存知ですネ 感心したのは、直原玉青・・・
知りませんでしたが、良く似た名前は色々有りますので・・・
日本南画・・・拝見してみたいです♪
Commented by akera_s at 2018-03-23 18:29
春ですね!!。
淡路島の玉ねぎは美味しく
近くの飲食店でカレーに使っているので
食べに行きます。
Commented by timata-sn at 2018-03-23 20:00
SUMOMOさん こんばんは
今日は良いお天気でした、朝は冷えましたね。

瀬戸大橋から徳島へ大鳴門橋を渡って、淡路島へと行かれたのですね。
淡路最南端の沖にある沼島へ渡られたのですね。
初めて聞く名前ですよ。
周囲9、5KMの島なんですね、500人の方が住まわれて居るんですね。
その島に多くの神社やお寺が有るんですね。
淡路島の玉ねぎは有名ですが、瓦も生産して居るんですね。
さや状褶曲とは貴重なものが有るんですね。
直原玉青画伯無学で初めて聞く名前ですよ。
Commented by siawasekun at 2018-03-24 03:10 x
素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。

とても珍しい色々なショット、見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

自分の好きな内容を、ブログに載せて楽しみ続けられるのは、素晴らしいことですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-24 15:45
こんにちは、いつもいつも、知らない土地を見せていただき、ありがとうございます。
瀬戸大橋は、バスで渡ったことがあります。
無くなった父は生前、南画を習っていました。四国に南画の勉強に行くと言って、出かけたことがありました。
もしかしたら、この美術館に絵を見に行ったのかもしれません。
Commented by だんだん at 2018-03-24 16:47 x
会に属していると、次々に新たな名所旧跡へ行けて良いこと!
見所が多いということなんですね。
常に海を眺められるし、里山と古民家もあるし。
東京ほど混雑感が無くて、楽しそうです♪
Commented by koneko3y at 2018-03-24 20:35
いつも見どころ沢山のウォーキングコースですね。
西光寺の立派なこと、感動します。
こういう場所で暮らしている村民の皆さんは
離島で苦労もあるかと思いますが、
おおらかな性格なのではと想像しています。
Commented by usatyu4 at 2018-03-24 21:09
miyakokotoさん お久しぶりです。私は南画は興味がなかったので、直原玉青という人は
いままで知らなかったです。今回このツアーで初めて知りました。
絵のことはよくわからないですがほのぼのするような素晴らしい作品ばかりでした。
Commented by usatyu4 at 2018-03-24 21:13
akeraさん こんばんは 淡路島の玉ねぎは全国的によく知られていますね。
値段はほかの産地のものより割高だそうですが、生で食べるとおいしいそうです。
Commented by usatyu4 at 2018-03-24 21:17
timata-snさん こんばんは この島は2500人ぐらい暮らしていたそうですが、
現在はたった500人ぐらいだそうです。学校も立派で大きな校舎がありますが、
現在は生徒が3人だそうです。島は本当にのどかでいいところでした。
Commented by usatyu4 at 2018-03-24 21:24
siawasekunさん いつもありがとうございます。徳島県から淡路島へ渡ってあの場所からの
景色は初めてでした。海を眺めていると、本当に飽きが来ないですね。いつまでもいたいぐらい楽しみました。
Commented by ミコちゃん at 2018-03-24 22:30 x
こんばんはぁ♪
いつも有難うございます♪
沼島は初めて知りました、素敵な所のようですね~
直原画伯、思わず知人のお父様?かもと懐かしくなりました^^
別人かも知れません、、若い頃大阪のデパートに絵を
見に行きましたが、南画というより大迫力の牛の絵でした^^
確かに素晴らしい絵でした。遠い昔の思い出です(〃'▽'〃)。
Commented by エイタロー&ポテト at 2018-03-25 00:16 x
SUMOMOさん 今晩は
春の淡路島そして沼島を訪ねられ撮られた写真で
春のウォーキングの気分味会わせて貰えました
温暖な気候なんですね 桜の花も咲きだしてよかったですね
上立神岩 迫力満点です 古代の剣のように見えますね
Commented by hiraoka-yoshi at 2018-03-25 01:29
レンコン田見て下さり ちごゆりを思って下さり有難い事でした。
わたしは沼島に渡ったこと無しですのに、さすがです。
sumomoさんは いい歩きなさいますね。
南淡路玉青館 訪ねてみたくなりました・・・
有難うございました。 嘉子
Commented by kyosen2 at 2018-03-25 06:51 x
sumomoさんお早う御座います
淡路島は若い時行った様な記憶が有りますが
玉ねぎの産地で有名ですね
淡路島の案内人のお話しを聞きながら歩くと
又1味変った淡路島の内容が良く解るでしょう
良く見学されて歩かれるので
知識が増えて物知りのsumomoさんですね
Commented by usatyu4 at 2018-03-25 07:39
oshibanaさん おはようございます。 南画を習いに行かれたのはたぶん、この方のところへ
行かれたのかもしれませんね。NHKの「夫人百科」(最近は名前が変わっているかもしれません)にも
何回か登場されたそうです。
Commented by usatyu4 at 2018-03-25 07:42
だんだんさん おはようございます。この企画はバス会社のパンフレットに載っていたので
申し込みしていきました。あまり知られていないところへ行くのはワクワクして
好きです。のどかなところでした。
Commented by kojirou at 2018-03-25 07:45 x
淡路島はとてもステキです私も何回か
家族で行きました玉ねぎの産地でもあります
毎年玉ねぎを送ってもらったいます今年は
人気がよくて少待ってほしいと連絡が有りました
良い所に行きましたね
私も行きたいです。
Commented by usatyu4 at 2018-03-25 07:47
konekoさん おはようございます。いつもありがとうございます。西光寺の瓦は、小さな島とは思えないほど
りっぱなお寺でした。島にはほかにも神社やお寺もたくさんあり歴史を感じました。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-03-25 09:57
sumomoさんおはようございます。
風光明媚、淡路島・沼島の写真見せて頂き嬉しいです。
私も、また旅行に行きたいなと思います。
淡路島はやはり旅行で訪れたことがあって、
たまねぎがあちこちたくさん見かけました。
お土産屋さんで、玉ねぎのクッキ-が売られていて、吃驚した思い出が。
試食はしたかどうか覚えていません。
のんびりウォ-キングをすると、心も晴れ晴れ、
楽しい毎日が送れますね!
Commented by asayannj at 2018-03-25 14:38
大鳴門橋は随分昔バスで渡ったことがあります。
こちらのブログで時々見せていただき懐かしいです。
淡路島は玉ねぎの産地は知ってましたが 瓦の生産も
盛んなのは知らなかったので 記憶に残したいです。
玉青館の美術館の佇まいも風情が感じられて素敵です。
↓福寿草とお雛様の記事も読ませていただきました。
良いお出かけでしたね、
コメント無しでごめんなさいね。
Commented by Hanatuzuri_puri at 2018-03-25 17:14
こんにちは。
淡路島は玉ねぎの産地ですね。
店頭に違う産地のと並んでいると淡路産を選んでしまいます。
ずっと前に家族で一泊旅行した思い出も・・・。
10年以上前に「沼島の春」と云うお見合い番組を放送していましたね。

色々歴史を感じる見どころがあって素敵な島なんですね~~!
Commented by 山小屋 at 2018-03-25 18:44 x
沼島ですか?
小さな島にも人が住んでいるのですね。
スミレの花がきれいでした。

Commented by usatyu4 at 2018-03-26 11:34
ミコちゃん こんにちは ミコちゃんは顔が広いから、もしかしたら知人のお父様かもしれませんよ。
沼島は私も初めて知りました。淡路島のそばにこんな小さな島があることさえ知りませんでした。
昔は2500人ぐらいいたそうですが、今は500人ぐらいです。
Commented by usatyu4 at 2018-03-26 11:37
エイタローさん・ポテトさん こんにちは 今まで全く知らなかったところへ行き、
天気がよくていい散策ができました。知らないところへ行って新しい発見があると
うれしくなります。島にも歴史があるので驚きました。
Commented by usatyu4 at 2018-03-26 11:46
ちごゆりさん ありがとうございます。ちごゆりさんのブログでときどきレンコン畑をみていたのでちごゆりさんを思い出し、
いま、水が張っているなあと思いました。沼島があるということを初めて知り、歴史がある島だなあと
思いました。玉青館は機会があったらいつか行って見てください。よかったですよ。
Commented by usatyu4 at 2018-03-26 12:41
kyosenさん ありがとうございます。その場所に行って土地のガイドさんからお話を
聞きながら歩いていると、いろんなことを教えてもらえて楽しいです。
知らないことを知って驚くことが多いです。
Commented by usatyu4 at 2018-03-26 12:45
kojirouさん こんにちは今回のツアーでも玉ねぎを土産に買って帰っている人が
たくさんいました。少し割高らしいですげ、おいしいそうですね。機構がよいのか、
野菜畑が島全体に見えました。
Commented by 菜桜 at 2018-03-26 13:17 x
ご無沙汰でした。
sumomoさんの季節ですねぇ~
淡路島と言えば玉ねぎですよね。
玉青館行って見たいですね ご迷惑をおかけしましたがコメント欄明けました。
Commented by shizuo7f at 2018-03-26 16:30
sumomoさん、こんにちは~♪
今度は、あわじ沼島ウォーキング。
いい汗かいていますね~。
玉ねぎと言えば、
いま我が家では“新玉ねぎサラダ”にハマっています。
アンチエイジング効果を期待し(^^♪。

Commented by usatyu4 at 2018-03-27 07:43
yukiusagiさん おはようございます。今回は散策程度の島を眺めながらの歩きでしたが、
途中でくたばっていた人もいましたが、私は普段歩いているから無事に歩けました。
やはり普段から体を動かしていると違いますね。暖かくてよい散策ができました。
Commented by usatyu4 at 2018-03-27 07:47
asayannjiさん 見てくれてありがとうございます。さかのぼってお雛様も福寿草も
見てくれてうれしいです。今回はじめ他のところでこんな小さな島があることさえ知らなかった
です。小さな島ですが歴史があることも知りました。
Commented by usatyu4 at 2018-03-27 07:54
hanatuzuriさん おはようございます。hanatuzuriさんは関西だから淡路の玉ねぎは
よく見かけるでしょうね。私もお店ではいろんな産地の玉ねぎをよく見かけます。
淡路の玉ねぎはおいしいですね。
Commented by usatyu4 at 2018-03-27 07:57
山小屋さん おはようございます。この島には多いときは2500人ぐらい住んでいたそうです。
学校も立派な学校がありますが、現在はたった3人だそうです。島全体が山のようなところで平地は
わずかなところでした。
Commented by ひろし爺1840 at 2018-03-27 08:00 x
◆淡路沼島を訪ねて~コメントで~す!
★(^_-)-☆Sumomoさん、お早うございま~す!
昨日はGooのメインテナンスで使うことが出来ずお伺いが遅くなり申し訳ありません。
心温まるコメントや応援をありがとうございました。

@( `ー´)ノ➡今回も素敵な所へご案内ありがとうございます。
行った事がなく興味深々で見せて頂きました。

:( `ー´)ノ:今日のMyBlogへのお誘い<⇊>
・ひろし爺1840の癒しの旅3弾をアップしてますのでご一緒に行った気に成って頂ければ嬉しいで~す!
見て頂いた感想もお待ちしていますネ。

◇今日も元気に楽しい一日で有りますよ~に!
Commented by usatyu4 at 2018-03-27 12:37
菜桜さん 復活されてよかったですね。これからまたきれいなお花を
見せてもらえると思うとうれしいです。桜の時期でよかったですね。
Commented by usatyu4 at 2018-03-27 13:00
shizuoさん こんにちは 今回はウォーキングではなく観光でした。島にはいろんな
歴史があることがわかりました。ちょっと霞がかかっていたけど、天気がよくていい眺めでした。
玉ねぎは体にいいですね。できるだけ食べるようにしています。
Commented by usatyu4 at 2018-03-27 13:02
ひろし爺さん ありがとうございます。私もこんな島があるというのは初めて知りました。
船で島を渡るというのもワクワクしました。
Commented by yasukon20 at 2018-03-27 22:19
小さな島でも歴史がありますから見どころが沢山ありますね。
島のガイドさんもおられて意気込みを感じます。

東城の福寿草をアップしますのでリンクさせていただきました。
宜しくです。
Commented by usatyu4 at 2018-03-28 07:59
yasukonさん おはようございます。私の東城の福寿草をしてくれてありがとうございました。
いい時期に見れてよかったですね。10日も過ぎたら、すっかり葉っぱも出てきて満開の
様子を見せてもらえてよかったです
Commented by HiroPhoto1690 at 2018-04-20 08:27
おはようございます(^^)
こちらの島は毎年黒岩水仙郷に行くので見ていました。
沼島と言うのですね。
船で行けるとは知りませんでした(*´ー`*)
Commented by usatyu4 at 2018-04-21 21:52
hirophotoさん 訪問ありがとうございます。さかのぼって見てくれてうれしいです。
私もこんな島があることは初めて知り、ツアーの募集で行きました。
淡路島の水仙郷は有名ですね。いつか行ってみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 宿場町やかけの流しびな行列見学他 夢街道  街道東城路 >>